失業率は5か月ぶりにちょっと改善しかし完全失業者は285万人も

失業率は5か月ぶりにちょっと改善しかし完全失業者は285万人も

失業率は5か月ぶりにちょっと改善しかし完全失業者は285万人も

株価の上昇や、円安、震災復興などの影響でしょう。

失業率は数ポイントだけ改善したようです。

しかし、完全失業者は285万人もいるそうですから、相当な数ですね。

また、何かの仕事を持っている人でも、十分な収入ななっておらず

ワーキングプアという状況は大して変わっていないと思います。

今後円安で光熱費がさらに上昇するでしょぅし、消費税も必ずやってきます。

300万円未満の年収の人がたくさんいる現況で、物価が上がっていく可能性があり、家計が厳しいのは今後も変わらないと思います。

どうしたって、多くの人がダブルワークで生きしかない、共働きで行くしかない状況ですね。

在宅副業を必要とする人は、今後も減っていくことはなさそうです。

トップへ戻る